一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
11月27〜28日の二日間、所属しているイラストレーター協会JILLAの研修会に
行ってきました。

1日目は、土井先生のマルチメディアコンテンツの著作権の最先端な話や
伊藤マーティさんのセルフプロモーション術やアメリカンドローイングの実習。
flickerとかDrawing Boardとかいろんなサイトの活用方法は勉強になりました。
ぜんぜん使えてないけど、webもっと使いこなせるともっともっと広がるんだよね。
スケッチとは違うドローイングも習慣つけたいな。

2日目は津々井良さん
布に絵を描くワークショップなど、実際に描く研修だったんですが、
これがとても楽しかった!


ふだんパソコンに向かって描いていると、このアナログ感はたまらない。
楽しい! やはりわたしはアナログ人間だなぁ。



1枚目は遠慮がちだったのも2枚目になると豪快! みんな箍を外したように描く。

描き終わった記念にマーティさんの動画「何してるの?この人たち」
こんなみなさんと描いてきたよ。

月曜日はオフ日だったんですが、なんにも予定入れてなかったので
TETSUさんとマーティさんとご一緒してイクスピアリに行ってスケッチを(笑)
イクスピアリに行ったのに、タリーズで風に吹かれてスケッチしてるとは、ちょっとおもしろいでしょ。







日本初めてのハヤシライスは丸善の早矢仕さんが作ったからなんだって。
ハヤシ&カレーのオムライスをいただき☆


ホテルの近くの神田明神。
夜10時を過ぎてもお参りしている人がいて、しかも深々とずっと頭を下げたまま…
不思議だったのでホテルの人に聞いたら、地元の人は代々お参りの仕方を受け継いで
毎日お参りしてるんだそうです。氏神様の総本家なんだそうで江戸時代から。
あるらしいです。ご利益ありますように〜


歌でおなじみの神田川。こんなところにあったんですね〜。


そしてわたしの旅では毎度おなじみ「つばさとチュウ」。
なんかE3系2000番台はコンセントついてるけどこんなチュウはかわいくないな〜

楽しい研修旅になりました。お会いしたみなさまありがとうございました。
また会いましょう!



今回の戦利品。ドローイング用のモレスキンはこれに描けばばらばらにならずに
ぜんぶ保存できるので購入。レシピのもあったので、これに残したい黄金レシピを
書くことにしよう。どーもくんのくつ下はかわいくて購入〜

| TRAVEL | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
土曜日は、ほっとなる広場のイベントに参加する予定だったんですが、
すみません。。ちょっと取材がてら山に登りたくなったので、
ほっとなる広場には顔だけ出して、プチ旅に出掛けました。

マクロビスイーツを作っているshihonちゃんと再会できたり、
気になってた月のパン屋さんのベーグルをいただいちゃったりして
ありがとうございます☆プチ旅の途中のおやつにベーグルと
shihonちゃんのスイーツをいただき☆美味しい♪



10月30日(土)に放映するYTSの「瀧山信仰」という番組を制作しているんですが、
日本最古と言われる石鳥居が山形にいくつか残されていて、その形跡を追うと
西暦852年、慈覚大師が開山したという瀧山(蔵王のちょうど前)があり、
みちのく一の修験場だったと言う。あまりの隆盛に鎌倉幕府に閉山を命じられ、
400年の歴史を閉じたらしい。当時三百もの宿坊があったとも言われた場所に、
いまはそば処やペンションがあり、その痕跡と言える観音堂や寺がいくつも
残されている。瀧山信仰とはー。
わたしも地図CGしか作っていないので、番組が楽しみです。

そんなミステリーちっくなプチ旅を取材というか、空気感を感じに行ったみたいな
ものなんですが。山好きのMakiちゃんの知識にびっくりしながら勉強になりました☆


いくつかの観音堂や鳥居のスケッチ。お堂の形もいろいろあっておもしろい。
十一面観音が多いみたいですが、観音様の種類とかもいろいろあるって知らなかった!


山形市鳥居が丘の石鳥居。日本最古と言われるうちのひとつ。
春分と秋分の日には鳥居の真ん中を日が昇るんだそう。
その延長戦上に瀧山がそびえ立っている。


三百坊にある石鳥居。石が赤かったり脇に石の参道の跡が残されていて、
なんとも言えない、いにしえロマン?を感じたり。


三百坊というそば処で新そばと天然舞茸の天ぷらをいただき。
この建物も1600年に建ったとか?なんとも風情なのです。


瀧山を下って地元のおなじみ三角山・千歳山のふもとの耕龍寺・観音堂。

他にも石行観音堂、瀧山寺、清水観音堂など周りましたが、こういう取材旅って
やっぱりおもしろい。今回はテレビ番組で地図CGしか作ってないのだけど、
(しかもいろんな形や色があるんだけど、テレビだから見やすさ重視で取材は
あんまり生かされてないんだけど、一緒にお参りも出来たし気持ち的には
とってもよかった〜)

こんな世界があるんだなって、ふだん知らなかったことに巡り逢うってのも
素敵なことです。何年も取材をした番組です。放送を楽しみに、
たくさんの方に見ていただけたらなと思います。
| TRAVEL | 23:46 | comments(3) | trackbacks(0) | -
8月に入ったので早めの夏休みをもらい、3泊4日で東京旅へ。
数年前はよく行き来してた東京ですが、テレビ局のCGの仕事をはじめてから
仕事に追われて、なかなか旅にも出てなかったなぁ〜ここ2年半くらい。

今回の旅は久しぶりの友達やイラストレーター仲間に会って、ついでに
セミナーやら展覧会など、いいものたくさん吸収しようって旅でした(笑)

2年ぶりとか4年ぶりとかに会った友達でしたが、みんな変わらず
楽しくおしゃべりとごはん食べて、iPhoneカメラは食べ物の写真ばかり(汗)


金曜日は、やまGさんと新宿でエスニックとデザートにコールドストーンのアイス

土曜日は、パンダさんと五反田のsignでモーニング&お茶をして

銀座の山形アンテナショップのサンダンデロでひよりちゃんとランチ☆
かわいい笑顔にも会えました

夜はJiLLA DAYのフォトショップ講座でイラストレーターのみなさまと会い、
日曜はTETSUさんにデジハリでオムニバス・ジャパンのCG・VFXのセミナーに
連れていっていただき、画材屋さんも教えてもらって
そのあと、清澄白河の都現代美術館で「借り暮らしのアリエッティ×種田陽平展」
を見てきました。


オムニバス・ジャパンのセミナーは、CMや映画にどんな風にCGやVFXが
使われているのか解体して見せてくれて、映像に足を突っ込んでいる身と
しては、すごい収穫になりました。CGはこれからの可能性が無限にあって
わたしはいつも寄り道だと思ってたことが、メインストリートに変わって
しまうことがたひたびあったりして、正にこの先わたしがやりたい方向は
イラストレーターの目を生かして3DCGに挑むことだなぁって思いました。

そしてその後観たアリエッティ展は、映画の美術監督の種田氏がアニメの中の
アリエッティの世界を現実世界に再現するという、正に3DCGとは逆の発想
だったりして、さっきのCGと3Dでつながった!って思いました。
目録には種田氏の平面図とか立体図が載っていて、3DCGのヒントになるなぁ〜

「西の魔女が死んだ」のおばあちゃんの家も種田氏なんですね。ああいう家好きです

月曜日はうさこんちゃんと神楽坂の茶寮でランチ☆神楽坂はちょっと小路に入ると
すてきなお店がたくさんありますね。おばんざいのランチが美味しかった。


さて東京旅のシメに行ってないとこ…ジュンク堂池袋本店!って思ったんだけど、
実は前日の午前中、明治神宮に行こうと南参道を歩いていると、TETSUさんから
セミナーの時間間違ってたって電話が来たので、いそいそとお茶の水に向かった
んです。だからちょっと心残りだった明治神宮。
やっぱり行きたい!と思って行ったんです。

某手相芸人で人気になったパワースポット「清正井(きよまさのいど)」は、
5時間待ちとか聞いてたので、行けたらいいな程度だったんですが、ちょうど
整理券を配っているとこに遭遇して、並んで30分くらいでみれたんです。

考えてみると、これは昨日あの時間にここを通ったらもらえなかったはず。
整理券は時間も枚数も限られてて、きょうこの時間に来たからもらえたチケットだ。
きっとね、わたしは清正井に来る運命だったんだなー(大げさかな?)
そんなわけで、ケータイの待ち受けにすると運気アップするという清正井の写真です。




湧き水はとっても澄んでて、気持ちよかったです。
清正井もよかったけど、明治神宮自体都会の真ん中にあるとは思えない、
気に満ちたパワースポットで、夫婦楠もまつられていて縁結びのお守りも
買ってきましたよ♪ よいご縁がありますように〜

今回の東京旅は、たくさんの人に会えて元気をもらって、美味しいものたべて、
癒されて、充実の旅でした☆お会いできたみなさまありがとう♪楽しい旅でした。
いい運を山形に持って帰ります(笑)
| TRAVEL | 00:13 | comments(2) | trackbacks(0) | -
週末プチ旅してきました。
庄内方面の羽黒山&おくりびとロケ地をまわって参りました。
某ご当地年賀状のイラスト資料取材のためなんですが。

こんなことでもなければ羽黒山に登るなんてこともなかっただろうな、
って思うんですが、ちょうどお盆前に東北エリア企画で羽黒山のスーパーや
地図を作ったところだったので、行ってみたらなかなか楽しかったです☆


ミシュラン三ツ星にランクインされた杉並木。特別天然記念物だそうです。 石段を進みながら、ずっと続いてく杉並木。自然なのにいい香りがしました。
杉の匂いなのかなぁ。マイナスイオンに癒されてる感じです。



そんな杉並木を進んでいくと、ひっそりとそびえ立つ国宝・羽黒山五重塔です。
木の五重塔…相当古いです。なんかすごく凝ってるし、こういうの描くときの
遠近法ってとせうなるんだろう? とか思いながら写真取ってきたり(笑)

ほんとはそのまま一周ぐるっと行きたいところでしたが、ぜいぜいと息切れしつつ
汗はどばっと吹き出し…、お盆のせいか人は多いかったんですが、なんだか今年は
丑年なので今年お参りすると12回分(12年分お参りした)ご利益がある年なんだとか。
今度時間のあるときにでもゆっくり。。

プチ森林浴したような、こんなんならちょっと山登りもいいかもって思ったり。
これでも山登りになるんでしょうか??

そしてそれから酒田市へ。とりあえず目印の日和山公園へ…と思ったら、
おくりびとのNKエージェントのロケ地となった旧割烹小幡の建物は、
なんと日和山公園のすぐ裏にありました。。
きっと前にも見てたんだろうな、気づかなかっただけだったのかしら。。


ご存知NKエージェントの建物です。映画の建物、そのまんまです。
入場料100円で見学できます。


イメージボードも展示されていて、見入ってしまいました。


ロケ地マップも。よく見たら地元のラーメン屋さんとかの情報も
載ってるじゃないですか☆(今頃気づきました。。)
時間がなかったので、山居倉庫も今回はパスになっちゃったんですけど、
昔撮った写真があるからいいかなと。

帰り道は花火もあってか渋滞に巻き込まれながら、車中から花火見たり。
今年の夏は、来たのか来なかったのか、ほんとのところはわかんないけれど、
ひまわりが咲いてる中(しかも少し生育不良)、すすきも出て来たという
寂しい風景になっています。山も紅葉がはじまってるような、今年の夏は変ですね。。

来週は米沢に行けたらなと思いつつ、
資料はできても描く気力があるかなぁ。。。
それじゃ本末転倒ですよね。
| TRAVEL | 23:50 | comments(4) | trackbacks(0) | -
5月17〜18日、1泊2日のプチ旅行…のはずでしたが、

ハプニングがあって2泊3日の旅になったわけですが(笑)



今回はグループ展でご一緒した作家さんたちと渋谷でランチ&お茶したり、

イラストレーター仲間と新宿で飲み会したり(総勢14人の大所帯!)

デザインフェスタにクリーナーコラボで参加したり、

シメは、赤坂BLITZでホフディランのライブ…。



と、予定てんこもりで行ってきました。



気になってた天気も晴れ!

自分で言うのもなんですが、晴れ女パワーは健在でした(笑)

(帰ったとたん天気が悪くなったとかなんとか?)





銀座アンジェリーナにて。モンブラン&マンゴーサンデーいただきます♪





気になってた新橋駅の黒酢バー。

初心者向けの「黒酢とシチリアの太陽の恵みブラッドオレンジ」を

飲んでデザフェスへ。





デザフェスといえば、この眺め。





ヒョウガさんのクリーナーコラボブース。クリーナーいっぱい☆





わたしのクリーナーもまずまず売れてました♪





ライブへ行く前にグリーンカレーで軽く腹ごしらえ。

カレーはうまいがごはんはいまいち(←米にうるさい)。





赤坂BLITZの前は人だかり。



わたしが来たときには、既に開場中。自分のHチケットはすぐ入れる

状態でした。今回は最終の新幹線で帰らなきゃいけないこともあり、

場所とかあまりこだわらず。



オープニングゲストになだぎさん扮するディランがビバリーヒルズ

から自転車に乗って登場。いやあ憎いね。まさかディランが

ホフディランのライブに来てくれるなんて。



かくいうわたしはディランTシャツを来てて、買ったときは

ホフの"ディラン"よりディラン&キャサリンの"ディラン"と

間違われたらやだなぁと思ったりもしてたけど、

なだぎさん好きなんで、いまはいいや(笑)



そんなこんなでライブはアンコールに。

もう時間だ。行かなきゃ、という時に2回目のアンコールが!

しかも『TOKYO CURRY LIFE』だ。う-ん聴きたいあと1曲だけ!



それが命取りだった。。。



終わったらダッシュで走り出したものの、地下鉄ってば

すぐにこないこと思い出したりして…いつもは東京駅の

地下ロッカーに預けるのに、今回はいっばいで上野に預けたら

ロッカーの場所がわかんなくなり、

(そうだ…だから東京駅を使ってたのだ…)ふと思い出したりして。



やっぱり間に合わなかったので、最終のやまびこで仙台へ。

ラッキーだったのは日曜の晩だったので、モントレに泊まることに

した。旅先でときどき泊まるモントレ。

日曜の晩は格安でいい部屋に泊まらせてくれる。



今回もツインの部屋を提供してくれました♪

仙台まで帰ってきたらもう庭みたいなもんです。



やっぱり有休取っててよかったなぁ。

というわけで2泊してもなんの支障もなし!



翌日はのんびりジュンク堂で本探し。

どこ行っても、必ずのように行く本屋。

東京でもかなり行ったのに飽きずに行くよねと自分でも(笑)



かくして無事に家路にたどり着きました。



次回は7月に上京する予定。

今年もTシャツ展に参加します。

→Tシャツアート展







***memo***

五反田アリエッタホテル&トラットリア



人気のホテルでなかなか予約が取れなかったので、今回はじめての宿泊。

お手頃な金額で泊まれるし、山の手圏内のホテルにしては広さもゆったりめ。ミネラルウォーターのサービス(1ℓのクリスタルガイざーでびっくり)

もよかった。朝は焼きたてのパンと飲み物を食べ放題。





部屋から1歩出るともう外の、解放感のある作りでさわやか気分。

ちょっと通りの音が騒がしかったかな。また来たいと思います。





ホテルモントレ仙台



なにかとお世話になっているホテルモントレ。建物も内装もすてきな

ホテルで日々を忘れてしまいます。神戸・大阪・山王と泊まってます。

今回も仙台でお世話になりました。終電など困ったときはまずモントレ。



| TRAVEL | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -

先週末、東京2泊3日で行ってきました。アップするのに一週間もかかってしもた…すんませーん(汗)





今回は「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」に行って来たり、友人に谷中ぶらぶら散歩に連れて行ってもらったり、お台場・船の科学館にて開催の「エコロジーチャリティ2007 Tシャツアート展」にプチボランティアに行ったり、日暮里に布の仕入れに行ったり…という行程でございました(笑)





Totoro2






「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」はスケジュールの都合で、初日に行きました。人がとにかくわんさかいて、進みません。。内容的には、わたしみたいに絵を描く人は背景画はすごくためになるんですけど、やっぱり背景メインなのでキャラクターはちょこちょこっとしか出で来ないんだけど、意外にも人が多くて、ジブリファンは背景までもこよなく愛してるのかなぁと思っちゃいました絵描き人にはオススメの濃い内容。とても1時間じゃ回れなかった。。千尋のアニメの撮影をリプレイしてるコーナーはなるほど〜と思っちゃいました。





Yanakatenugui









日暮里の南口で友人Oさんと待ち合わせて、谷中散歩に連れて行ってもらいました。わたしひとりなら迷っちゃうし、ステキなお店にもたどり着けなさそう(笑) 珈琲屋さんにも惹かれるし、10円まんじゅうはあるし〜。ちょっとレトロな雑貨屋さん「イリアス」さんもツボでした。てぬぐい屋さんが数軒あって画像の「丁子屋」さんもですが、こんなお店ステキ☆ すごい惹かれる柄もあったんですけど、今回は眺めるだけ…次回いろいろ買おうと思いました。てぬぐいでもいろいろ作りたいんですよね〜。
Yanakacafe






ランチは「谷中カフェ」さんでマクロビオティックのランチをいただき☆まったりできました。いつもは日暮里ばかり行ってたけど、すぐ反対にこんなステキなところがあったとは…谷中、しばし再来!





その足でお台場・船の科学館へ。ゆりかもめにはじめて乗りました。
Yurikamome






駅のひとつひとつに模様が。てぬぐいみたいでいいな。





Yurikamome2






こんなかわいい切符。ゆっくりゆりかもめはレインボーブリッジを走って行きました。





Yoteimaru






フジテレビの冒険王を上から見ながら…見えた! 船の科学館。でかい。





Yotei3









Tシャツ展は羊諦丸の中のホールで。この船は元青函連絡船なんですって。こんな風に第二の人生送っているんだね。





Tshirtsten









Tシャツ展はこんな感じ。123枚ものTシャツが並びました。圧巻!
そして観に来てくれたKちゃんにも会えてお茶しました。その後わたしはプチボランティア。





Yoteifune









海の夕暮れっていいな。うっすらと青空が見えて来て、ひんやりとする夕暮れ、大好きです。
船も寄り添って見えたりして、かわいい。この旅、お気に入りの1枚デス♪





翌日は日暮里に布の仕入れに行きました。欲しかったのに売り切れだった布がなんと1/3くらいの価格で売られていました。さすが日暮里〜来てよかった!





Tokyopost






東京駅のかわいいポスト。





Shinmarubill2






新丸ビル。





結局、東京タワーにもカレーラボにも行けなくて(>_<) やっぱ身軽でないと行けないわ…と反省。いかに身軽に旅に出れるかがわたしのテーマだなぁとつくづく。今回はぱわぶっくんを連れてきたので、早くアップルからプチMac出ないかしら☆


| TRAVEL | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -

青山一丁目から散歩がてらひと駅くらい歩くと東京ミッドタウンや六本木ヒルズや新国立美術館があるなぁと思って、今回は青山一丁目のホテルに宿泊。





実はこのホテル、2回目でリベンジでした。今回はGWプランで朝食ビュッフェが無料でついてたし広い部屋を用意してくださったので、ちょっとお得感♪ なにかと便利な場所だしね、青山。





天気には恵まれて、チェックアウトのあとは青山霊園の脇の街路樹の下を歩いて行きました。





Aoyama









東京って街路樹が大きいよね、ふとそう思って見上げてみると、ユリの木だ。さすがにこんな大きなユリの木観たことない。こんなに高いんだもの…歴史を感じるね。晴天の休日の散歩は気持ちいいデス。





しばらく歩いて行くと、見えてきました新国立美術館☆





Shinmu3









写真などで観てたあの外観。国立というだけあって、大きい。中へと入って行くと人がどんどん増えてきた。





わたしの目当てはモネ展。展示されてる点数が100点近くて期待して行きました。20分待ち。列を作ってる中、iPodで音楽聴きながらだから大した待ち時間でもなかったけど、中に入ったらまたすごい人だらけ☆





いつかフランスへ行ける機会があったら、ジヴェルニーのモネの庭を観に行きたいって前から思っていたけど、きっとそれは名古屋でモネの睡蓮展を観たからだな。





070504_191501





今回はさほどジヴェルニーの庭の絵は出てこない。収穫はたくさんありました。
観たかった「ルーアン大聖堂」や「積み藁」が観れた。でも残念なことに「ルーアン大聖堂」はその中でも2枚のみ。霧はあったけど、昼の絵がなかった。





光のつぶ、影の濃淡、中間色と原色。
中でも雪の絵はさすがだと思いました。晴れた日の雪の影はホントこんな風に濃い影、そして反射している。





たっぷり1時間半かかって、たくさん感動してきました。「アルジャントゥイユの橋」が家にあるのでいちばん観たかったのだけど、残念。いつかルーブル美術館で観よう。





そして上野の東京国立博物館でやっているダ・ヴィンチの「受胎告知」も今回は観れなかったので、いつかウフィッツィ美術館で観よう。「最後の晩餐」だって観たいし。





観たい絵もたくさんあるなぁって思ったら、まだまだ死ねない(笑) たくさん世界を旅しなきゃ☆





Honnori_1









旅のおわりは東京駅のほんのり屋さんでおにぎりとおみそ汁をいただき♪





これ、れっきとしたファーストフードよ。日本のソウルフード、おにぎり(笑:かもめ食堂より)やっぱり日本人だなぁと感じる瞬間。1日1回はごはんが食べたくなるのでした〜☆楽しい旅でした。




| TRAVEL | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -

町田で1泊して、日曜は雨。しかもかなりどしゃぶり。。しかたなく500円傘を買い、オカダヤで雨宿りがてら店に入って出て見ると、雨は小降りに。。うーん、そんなものよね。。また1本傘が増えちゃった。





代官山で昨年グループ展でご一緒した作家さんたちとお茶をする予定でした。





時間があったので早めに行って、最近できたcoccaに行こうと思ってました。地図ではわりと駅から近い。





地図のとおりにたどっていったはずが…その道が出てこない。。そのまま歩いていくと恵比寿公園が出て来て、さすがに道が違うよなぁと思いながら、マイ・テキトーな方位磁石で「こっちだろう」って思いながら進んで行ったら、ヒルサイドテラスに会いました。昔よく小川もこさんのヒルサイドアベニューを聴いてたので、わかったんだけどそこの前にある地図を見ると…ややっ。なぜか代官山駅を越してる! 線路渡ってないのに!





自分のマイ・テキトーな方位磁石はホントアテにならないことがよくわかり(汗) 1時間も散歩してしまったよ。。 ひとまず駅に戻って今度は違う道からcoccaへ向かってみると、5分もせずにたどりつきました。う、、なんだったんだ!!





Cocca





こんなステキな建物。お店の中もステキです。布張りのノートやフォトアルバムもありました。さすがファブリックのメーカーならではのものでした。また寄ろうっと〜。





無事にcoccaに行って来れたので、今度は改札口で待ち合わせて、お茶へ連れて行っていただきました。





Applepie









アップルパイ・ア・ラ・モード♪





アップルパイの上にアイスクリームがたっぷり。ブルーベリーソースをかけて。





うまく食べないとアイスクリームの海になりまする。しっかりわたしはアイスクリームの海になってしまいました。。うぅ〜。。 (T-T)





しばらくぶりの再会で楽しいお茶のひとときでした☆





去年お会いした人たちとの再会。出会うってすごいことだよなぁと感じつつ、また会えるってことに感謝。





みんなに会えて充実の1泊2日になりました☆たくさん元気をもらいました。





またお茶しましょう♪


| TRAVEL | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -

先週の土日は東京へ。
今週だったら満開だった桜もまだちらほらとしか咲いてませんでした〜残念☆





まずはイラストレーター良知高行さんの個展を観に、ギャラリーハウスMAYAへ。しばらくぶりのギャラリーハウスMAYAは、伊藤ちづるさんと服部純栄さんの二人展ぶり。あの日はすごいどしゃぶりだったけど、今日は天気予報があやしかったわりには、どうにかくもり!  スーツケースを引きずりながら移動のわたしには、くもりでもうれしいのでありました。





良知さんご本人とも少しお話ができて、作品はPhotoshopでレイヤーを使って制作してるそうで、なるほどデジタルなのにアナログっぽさを出してるのは、レイヤーを版画のような使い方をしてるわけで。





こどもの顔も動物もかわいくて、色も好きです。わんこの絵が気に入りました。





そして外苑前のカフェで遅いランチをしてから、表参道まで散歩がてら歩いて、ギャラリーCube Space Clubへ「エコバッグ展」の搬入に。





070324_172601





表参道の大きい十字路のサマンサ・タバサとアンデルセンのあいだのビルの4Fです。入り口はこんな感じ。2Fにはオノヨーコの個展などをした「ギャラリー360°」という有名なギャラリーがあります。









Ecobaggs
















わたしは7枚出展しました。他にも全部で28人のクリエイターたちの作品が集まってます。





Ecobagten









「エコバッグ展」は3/25から1ヶ月間の開催です。気軽に足を運んでくださいね。





そして隣のアンデルセンで翌日の朝食用のパンを買いまして(笑)





町田へイラストレーター仲間の飲み会に。
噂の居酒屋「俺んち来い」の前に行ったとこも4人で食べてちょうどいいくらいのでかいコロッケとかラーメンサラダとか、B級っぽい?ものは結構好きだったりして。
町田…はじめてだったけど、なかなか楽しい街のようです。ちょっと気に入っちゃいました☆
みんなも元気そうでなによりっす〜


 
| TRAVEL | 15:56 | comments(0) | trackbacks(1) | -

日曜日に日帰りで東京へ。
朝早く着いて時間もあったので、中央線に乗って国立へ。
国立にはディック・ブルーナのデザインしたモスバーガーのお店があるのだ。





Chuosen


中央線のみしみし言う古い電車で、東京から1時間くらい。新宿から20分くらい。
ぜんぶオレンジの中央線をみて、そういえば総武線もぜんぶ黄色だったなぁと思ったりした。(ぜんぶフルカラーのボティは201系らしい)





国立駅について何口で降りるんだっけ…地図の形から見て南口っぽいので、そのまま歩いて行ってもモスに出逢わなかったら、戻って北口に行けばいいや…時間もあるし(笑)





Mos2


そんなのんきに歩いてたけど、迷いもせずにモスにたどりついた。見上げると奥行きのある居心地のよさそうなモス。ディック・ブルーナのおなじみカラーの絵や壁いっぱいの木と鳥さんの絵とか、いい感じです。




Mos





朝は7時から営業してるので、朝モスです♪





061105_072501





クラムチャウダーの入ってるカップもブルーナのデザインした器。





Mos3





追加で頼んだカフェラテのマグカップも…。





日差しが大きく入り込む造りのテーブル席。いい一日になりそうな気持ちのいい朝、こんなすてきなディック・ブルーナのモスで朝モスしたいな。そんなことを思いながら、朝早かったのでちょっとウトウトしちゃいました〜。





秘密にしたいような、教えたいような…。また来たいモスができました。





■モスバーガー国立店
国立市東1-15-8  国立駅南口より徒歩5分くらい
営業時間 am7:00〜am2:00  年中無休


| TRAVEL | 16:30 | comments(4) | trackbacks(0) | -
        
PROFILE
        
            



SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LIFE STRIPE
OTHERS
[Valid RSS]
無料ブログ作成サービス JUGEM
iTunes Store
             
SPONSORED LINKS